美容診療 医療レーザー脱毛 見落としがちなポイント脱毛、当院の脱毛コースでツルスベ素肌へ

Q1.医療レーザー脱毛のしくみは?

レーザー光は、黒い色素のかたまりである毛に吸収される仕組みです。すると、熱が発生して毛が毛根より焼けて破壊され、生えなくなるのです。ただし毛の成長期の時期に最も多くダメージを受けますので、すべての毛にダメージを与えるには時期を違えての数回の治療が必要なのです。

Q2.医療レーザー脱毛機は、ダイオードとかアレキサンドライトと言う種類があるの?
当クリニックでは最新のダイオードレーザーを使用して医療レーザー脱毛を行っており、ダイオードはアレキサンドライトよりもうぶ毛に対して効果が良いと言われています。しかしレーザーの種類自体よりも毛の反応の様子を見ながら適切な設定で治療を行うことで、安全で確実な効果が得られるのです。
Q3.医療レーザー脱毛は、痛いのかしら?
医療レーザー脱毛では、熱が発生する時に痛いというか、熱い、と感じます。ただし、数分以内ですから、「あち、あち」と言っている間に終わってしまいます。また、だんだん毛の量が減ってくると反応するもの自体(毛)が無くなって来るので、痛くなくなって来ますよ。私自身も脱毛経験者なので、痛がりの方も大丈夫だと思います。ご希望があれば貼るタイプや塗るタイプの麻酔などを行うことも可能です(料金別途)。
Q4.自己処理で肌荒れがあるのですが、医療レーザー脱毛を受けても平気?
軽度の色素沈着は、医療レーザー脱毛をすると自己処理をしなくなるために肌の元々の力できれいになってくるので、半年ほどで白い肌に戻るようです。ぶつぶつも無くなり滑らかなお肌になりますよ。色素沈着があまり強い場合は美白剤を1ヶ月以上使ってから、始めます。
Q5.医療レーザー脱毛は、危険はない?
当クリニックの医療レーザー脱毛は、専門の医師とナースが担当しておりますので、安全性には十分配慮した上で最大限の効果が出るよう心がけております。またレーザー治療に基づくリスクとして、お肌の反応には個人差があるので、まれに部分的な軽いやけどに伴う一時的な色素沈着が起こる可能性も皆無ではありません。これらは予測が難しいため、もし起きた場合は皮膚科の治療薬を用いて迅速にフォローいたしますので、継続して医療レーザー脱毛をお受け頂けます。ご安心下さい。
Q6.医療レーザー脱毛は、毛深い人も大丈夫?
毛深いほうが、むしろ毛1本あたりが吸収するレーザー光のエネルギーが多くなるため効果は高く出るので、劇的に減毛しますよ。ただ初回は痛みを強く感じやすいですから少し弱めの設定で行います。
Q7.医療レーザー脱毛に、向かない人もいる?
重症のアトピー性皮膚炎のかたや、脱毛希望部位に日焼けをされているかた、元々皮膚の色のかなり黒いかたには、医療レーザー脱毛は向きません。また、現在治療中のご病気のある方や、特異体質の方はご相談下さい。
Q8.自己処理で埋没毛があるのですが、医療レーザー脱毛を受けても大丈夫?
埋没毛に関しては、自己処理をしなくなるとほとんどが自然に治っていくのでそれほど心配しなくても良いでしょう。もしも、脱毛の終了が近づいても残っているようでしたら皮膚の表面を少し切開して治療することも可能です。
Q9.医療レーザー脱毛後、汗の量などに変化はある?
腕や足などは少し乾燥しやすくなったと感じる方がおり、毛には脂腺がつながっているため、少し脂腺も少なくなってしまうためと考えられます。私の場合は変化を感じませんでしたので、個人差があるのでしょう。また、わきの脱毛に関しては、自己処理をしなくなると肌が滑らかになりぶつぶつしていたころに比べて表面積が減るために、汗の量は変わらないけれど汗がつるっと流れ落ちる感じを感じやすくなる方もいらっしゃいます。また、汗のにおいは減ります。
Q10.エステの脱毛と医療レーザー脱毛の違いは?
エステのレーザー脱毛は、医療用のレーザーではないですから効果・安全性ともに問題があると言われています。はじめに聞いた期間内で終わらずどんどん追加料金がかさむので不安になり、クリニックへいらっしゃる患者さんが最近増えています。
Q11.針脱毛と医療レーザー脱毛の違いは?
針脱毛は痛みが強く長時間・長期間かかるし、なにより施術者の技術の差がかなりあり、お勧めできません。エステでの針脱毛は無資格のエステシャンが行うため、やけどになることもあり、危険です。
Q12.医療レーザー脱毛の通院ペースや、所要時間はどのくらい?
医療レーザー脱毛では、顔は1ヶ月に一度、体は1ヶ月半~2ヶ月に一度の通院をお勧めしています。所要時間は部位によりますが、わきの脱毛ですと一回2~3分です。
Q13.医療レーザー脱毛後は、永久にツルツル?
厳密にはまだ医療レーザー脱毛の歴史が何十年とはないので必ず永久だとは言えませんが、将来ホルモン異常のご病気になったりしない限りは、また太い毛が生えてくるという可能性は非常に低いと現在考えられております。また、非常に細いうぶ毛が少し残るので、厳密には完全な無毛の状態ではありませんが、気にならない程度にはなるので面倒な自己処理からは解放されます。医療レーザー脱毛はむだ毛処理の方法として、現在ある治療法の中で最も効果のある方法ですし、私もその素晴らしさを実感しております。
Q14.医療レーザー脱毛期間中の、自己処理は?
はじめのうちはレーザー照射数日後から、その時にレーザーに反応しなかった毛が「成長期」に入り伸びてきますが、なるべく自己処理を我慢したほうが減毛の効果が高いですよ。しょっちゅう剃ると、毛の太さは変わりませんが毛の細胞の活性化が起こり、レーザーでのダメージを受けにくくなるためです。(3回目くらいまでを我慢すれば毛量がガクっと減るので、そこまでが我慢のしどころです。)期間中、どうしても処理をしたいかたは、毛を抜いてしまうとまた十分伸びるまでレーザーに反応しなくなってしまいますので抜かずに剃るようにしましょう。
Q15.医療レーザー脱毛の当日は、毛を伸ばしていくの?
お肌の負担を軽減するためと治療をスムーズに行えるように、前日に剃って来院して頂けるようお願い致します。
Q16.医療レーザー脱毛期間中の、普段の生活での注意事項は?
特に普段と変わりはありませんが、日焼けだけはしないように気をつけましょう。日焼けすると皮膚のメラニン色素が増えるためにレーザー光が皮膚にも吸収されて危険です。日焼けをしてしまった場合は医療レーザー脱毛を受けられないことも。
Q17.医療レーザー脱毛当日の、様子を教えて?

医療レーザー脱毛直後、皮膚は赤くなりますが1時間以内に引いてしまいます。(その部位が露出するようなお洋服で御来院しないようにすれば、すぐにお帰り可能です。)この症状はとくにありません。
また医療レーザー脱毛後、毛は部位・毛の太さ・メラニン密度・個人差により下記の3パターンのいずれかの経過になります。

毛が瞬間的に消滅・・・
毛穴に一致した点状の赤みが数日残ることがありますが心配ありません。

毛穴の中に小さな黒い砂のようになり、燃えカスが残る・・・
2週間以内に自然と排出され脱落します。男性のひげの場合はどうしても露出する部位のため、つまんで抵抗無く抜けるようなら抜いても構いません。

数日で伸びてくるような感じ・・・
毛の太さやメラニン密度によって反応の程度は1本ずつ異なるためです。はじめに高出力でないと脱毛できない毛まで100%減毛させようとするとお肌の負担が大きくなるため、はじめのうちはまず反応しやすい毛から減毛させるように治療を行う場合があり、このような場合の一時的な経過としてお考え下さい。「効果が無いのでは?」と不安になるかたもいらっしゃいますが、回数を重ねるごとに減毛してきて安心されるはずです。

もしも、かゆみ等お肌に異常を感じた場合はなるべく早くご連絡ください。
Q18.生理中に、医療レーザー脱毛を受けてもいいの?
特に問題ありません。
Q19.妊娠中に、医療レーザー脱毛を受けてもいいの?
母体に多少なりともストレスがかかるので、お休みしましょう。
Q20.医療レーザー脱毛5回で、本当に終了するのか心配・・・
統計的に5回の治療で満足されるかたが多いですが、5回での終了を約束するものではありません。(もちろん効果には個人差もあり、8割以上のかたは5回の治療で満足されています。)

問い合わせフォーム

ページトップ

診療科目

今月のキャンペーン

アクセス

ご予約・お問い合わせはこちらから

ご予約はこちら

お問い合わせはこちら

03-5464-1656

住所:〒107-0062
東京都港区南青山5-14-7
アヴァン南青山B1
銀座線、半蔵門線、千代田線
表参道駅 B1出口より徒歩7分

アクセスはこちら