鏡1つでできる!「顔のたるみ度チェック」

顔のしわたるみは、実年齢よりも老けて見られてしまう原因です。「まだ大丈夫」と思っていても、今まさにたるみが進行しているかもしれません。こちらでは、鏡1つで顔のたるみをチェックする方法をご紹介いたします。

それが将来のあなたです…「四つん這い」でたるみチェック

肌のチェック

まず、顔全体が映るような大きさの鏡を用意し、その鏡を床に置きましょう。次に、床に手をついて鏡に自分の顔が映るように四つん這いになります。腕立て伏せをするような体勢になったら、鏡を覗いてみましょう。その状態で顔全体を確認し、たるみがないかどうかをチェックします。

「普段見ている自分の顔とあまり変わらない」という方は、たるみのない若々しいお肌です。一方で、鏡に映った自分と普段の顔にギャップがあるという方は、すでに顔にたるみが出てきてしまっているか、たるみ予備軍ということになります。

隣の人に老けて見られているかも?「横顔」でたるみチェック

横顔

顔から首にかけて映る鏡を用意したら、鏡をサイドに置いて自分の横顔が見えるようにセッティングします。顔はできるだけ前をむいたまま、鏡で自分の横顔をチェックしてみましょう。

ここで確認するのは、鼻から下の部分とあごの部分です。鼻から頬にかけてのほうれい線は正面より横顔の方がわかりやすいため、今まで気にしていなかった部分にしわやたるみが出てしまっているかもしれません。また、あごの皮膚がつまめるくらいがたるんでいたり、二重あごになっていたりする場合は、顔全体がたるんで下に落ちてきている可能性があります。

女性ならば、若返りを望む方は多くいらっしゃると思います。老け顔の原因であるしわやたるみでお悩みの方は、当院にご相談ください。当院では、切らない治療として人気のヒアルロン酸注射ボトックス注射を取り扱っております。その他、レーザー治療やフォトフェイシャルなど、お肌をより輝かせる施術も承っておりますので、お気軽にご来院ください。

問い合わせフォーム

ページトップ

クリニック紹介
診療科目

今月のキャンペーン

アクセス

ご予約・お問い合わせはこちらから

お問い合わせはこちら

03-5464-1656

住所:〒107-0062
東京都港区南青山5-14-7
アヴァン南青山B1
銀座線、半蔵門線、千代田線
表参道駅 B1出口より徒歩7分

アクセスはこちら