たるみ治療は東京の皮膚科【南青山スキンケアクリニック】へ!保険に対応した治療も可能~正しい紫外線ケア~

東京でたるみ治療をするなら質の高い治療を心がける皮膚科【南青山スキンケアクリニック】へ

東京でたるみ治療をするなら質の高い治療を心がける皮膚科【南青山スキンケアクリニック】へ

東京たるみ治療をするなら【南青山スキンケアクリニック】をご利用ください。【南青山スキンケアクリニック】は、一般の皮膚科はもちろん、美容皮膚科、メディカルエステの総合的アプローチによって患者様に心からご満足いただける治療のご提供に努めております。

安全面にも配慮しているので、安心してたるみ治療がはじめられるのも【南青山スキンケアクリニック】の強みです。

東京でたるみ治療を行う【南青山スキンケアクリニック】では保険に対応した診療も可能

東京でたるみ治療を行う【南青山スキンケアクリニック】では保険に対応した診療も可能

東京でたるみ治療を行う【南青山スキンケアクリニック】では、しみ、しわ、ニキビ、いぼなど様々なお悩みに対応しております。

症状によっては保険を使った治療を行うことも可能ですので、東京にお住まいの方は一度ご利用ください。

正しい紫外線ケア

塗りムラがないようにする

日焼け止めの塗り忘れがあると、その部分だけ日焼けをしてしまいます。しっかりと塗るためには、鏡を見ながらまんべんなく塗りましょう。一度に塗るよりも少ない量を2回塗るほうがムラになりにくくなります。また、額や鼻筋は特に日焼けしやすいので、さらに薄く日焼け止めを重ねましょう。

日焼け止めの塗り直しは忘れずに

肌の表面は汗をかいているので、時間が経つと日焼け止めの効果も半減してしまっているかもしれません。だからこそ、ライフスタイルやその日の天気にあわせて定期的に塗り直しをしてください。

内側からも紫外線ケアを行う

紫外線ケアは外側から行うのはもちろん、内側からも行うことができます。特に、ビタミンCは日焼け防止になるだけでなく、日焼けをしてしまった肌にも効果が期待できるので、積極的に摂取するのがおすすめです。

日焼け止めを使用したらオフもしっかりと

日焼け止めなどのケア用品を使った後は、しっかりとオフしてください。肌に残ったままだと、毛穴を塞ぎ肌荒れの原因となってしまうので、正しい方法でオフするまでが紫外線ケアだと考えてください。

お役立ちコラム

東京でたるみ治療を行うクリニックをお探しなら【南青山スキンケアクリニック】

名称 医療法人社団 永和会 南青山スキンケアクリニック
住所 〒107-0062 東京都港区南青山5-14-7 アヴァン南青山B1
TEL 03-5464-1656
URL http://www.minami-aoyama.info

問い合わせフォーム

ページトップ

クリニック紹介
診療科目

今月の

アクセス

ご予約・お問い合わせはこちらから

ご予約はこちら

お問い合わせはこちら

03-5464-1656

住所:〒107-0062
東京都港区南青山5-14-7
アヴァン南青山B1
銀座線、半蔵門線、千代田線
表参道駅 B1出口より徒歩7分

アクセスはこちら