見た目年齢に関係するほうれい線について

ほうれい線は鼻の下側にあたる小鼻から、頬の下側に向かってのびるしわのことを指します。笑顔の時にも見ることはでき、性別年齢を問わず、誰にでもほうれい線はあります。しかし、喜怒哀楽に関わらず、普段からほうれい線が目立つという方は、実年齢より老けて見えてしまうおそれがあります。

ほうれい線ができる最大の原因は「頬のたるみ」によるものですが、頬がたるんでしまうまでに至る要因は加齢をはじめ様々です。主な要因とされるのが、肌の水分・コラーゲンの低下から生まれる「肌の張りの低下」や、頬の筋肉が衰えることで生まれる「頬の脂肪」によるたるみがあります。他には「タバコの喫煙」がビタミンを破壊し、これにより肌の張りが保てなくなり、頬のたるみへと繋がります。

また、パソコンをはじめとしたデスクワークから生まれる「目の疲労」「肩こり」が、ほうれい線を生むこともあります。目の筋肉と口の筋肉の間を取り持つ筋肉が凝り固まってしまうことでほうれい線を目立たせてしまいます。
パソコンや資料をじっと見つめ続けることで表情の変化を乏しくさせてしまうのです。

ほうれい線を目立たなくし、消す方法は様々ありますが、当院ではヒアルロン酸注射をおすすめしております。
保湿効果の高いヒアルロン酸を直接注入することで、頬のたるみを解消し、ほうれい線を消すことができます。

また、保湿やフェイスマッサージにより表情筋をほぐし・鍛えることで、ほうれい線を目立たなくするように予防することが可能です。当院では目立ってしまったほうれい線を消すために、ヒアルロン酸注射以外の施術も用意しておりますので、1人1人に合った治療が行えます。

南青山スキンケアクリニックでは、ほうれい線の治療の他にも、表情しわを消すのに最適なボトックス注射や、さらにはレーザーを使った除去治療肌を切らない・傷つけない治療法と、数多くの方法で皆様のお悩みを解決します。その他で気になることがございましたらメールフォーム・お電話でのお問い合わせを受け付けておりますので、どうぞお気軽にご相談ください。

問い合わせフォーム

ページトップ

クリニック紹介
診療科目

今月のキャンペーン

アクセス

ご予約・お問い合わせはこちらから

お問い合わせはこちら

03-5464-1656

住所:〒107-0062
東京都港区南青山5-14-7
アヴァン南青山B1
銀座線、半蔵門線、千代田線
表参道駅 B1出口より徒歩7分

アクセスはこちら